TEL:0297-73-6911

お問い合わせ

資料請求

PHOTO GALLERY

gallery photo

gallery photo

gallery photo

gallery photo

gallery photo

gallery photo

gallery photo

gallery photo

gallery photo

gallery photo

gallery photo

gallery photo

gallery photo

gallery photo

gallery photo

お客様の声

voice photo

取手の高台に位置するT様邸。整然とくり抜いたバルコニーとテラスのある白い壁、ゆるやかにカーブを描くアプローチが目を惹きます。3匹のワンちゃんと2匹のネコちゃんと暮らすT様邸は「二人で暮らす家」ではなく「みんなで暮らす家」でしょうか。24時間計画換気の家は、「みんな」が気持ちよく暮らすために、最も適した住まいです。

voice photo

2階の明るく開放的なリビング・ダイニング。チーク色の丸テーブルなどの個性的な家具や装飾、小物に至るまで、住まう人の愛着の深さが心地よく感じられる空間です。
リビングの窓からは取手市内の風景が一望できます。「窓辺の特等席は、いつもモアが陣取ってますよ」。撮影の日も、犬のモアちゃんが街を眺めていました。
ペットたちとご夫婦でいつも朗らかなお宅が、お休みの日には来客でいっそう賑やかになることも多いそう。そんな日には、ご主人が男料理を振舞われます。お料理教室に通って、今では「奥さんにも負けないほどの腕前」とか。キッチンは、リビングダイニングとひとつながりですが、床材を白っぽくアンティーク塗装を掛け、カウンター脇の壁にはアースカラーの煉瓦を施してアクセントをつけ、独立感を出しています。

voice photo

山小屋風の斜め天井のロフトは、奥様の趣味の洋裁スペース。リズミカルなミシンの音を聴きながら、傍らの猫ちぐらでネコちゃんがお昼寝をするのが日常だそう。残念ながら恥ずかしがりやのネコちゃんたちは撮影中はお散歩に出かけていました。
ロフトの下には、ご主人のミニ書斎。壁面にちょうど良い大きさの収納棚を付けて、使い勝手良く。「秘密基地です!」昔から、少年たちの憧れですね。こちらにはワンちゃんが陣取ってお仕事が終わって遊んでくれるのをじっと待ちます。「これが意外にプレッシャーなんですよ」と笑うご主人。
ご夫婦それぞれのスペースにも仕切るドアがないので、人もペットたちもゆるやかにお互いの気配を感じて、安心して過ごせます。

voice photo

アイアンの手すりが趣豊かな階段から1階に下りるとランドリーや洗面、浴室が、広々とひとつながりの空間にセンス良くまとめられています。洗面台とカランは共に輸入品。前面のタイルや木枠のミラーにもこだわりが。リビングに置く家具を選ぶのと同じように、お二人で時間を掛けて選ばれた逸品、「理想通りの仕上がりで、嬉しくてつい長居してしちゃう」と奥様がおっしゃるのも納得です。玄関側と寝室の二方向から入れるようにするなど、機能的にもシニア世代の暮らしやすさを実現しています。
ワンちゃんとお散歩の際の出入りのしやすさも考えて広めに取った玄関土間は、多くのサンプルから選び抜いた素材のタイル貼り。1階のアンティーク調の床材にも馴染んで、シックな落ち着きある雰囲気を醸し出しています。
玄関扉の横にはワンちゃんネコちゃん専用の出入り口。「これ、作りたかったんですよ、いいでしょう」ペットのみんなも気に入ってくれているとよいですね。
好きなだけ外で思いっきり遊んで、やっぱりウチはいいなぁ…と思ってくれているのでしょうか?

voice photo

ご夫婦と、“大切な家族”と、みんなの時間が、心地よくながれる、「眺めのいい家」です。

戻る