TEL:0297-73-6911

来店予約

お申し込み・お問い合わせ

資料請求

ブログ

2021.1.31

ひなかあさん、自宅トレーニングの場所あれこれ

自宅トレーニング略して「宅トレ」♪

voice photo

ひなかあさんも例外ではなく。
コロナを機に3年間通っているピラティスの自主練をYouTubeも活用して自宅で続けるようになりました。
7月頃からほぼ毎日やるようになり…筋肉がついたせいか腰痛が楽になりました。
***
ピラティスは、そもそもの発祥が怪我をした兵士のリハビリだったということで、狭い場所で寝転んだままできる運動です。
ヨガマット1枚のスペースがあれば、基本的にはそこで座るか寝そべった状態でOK!
ひなかあさんはファミリースペースに15ミリの厚めのヨガマットを敷いてトレーニングするのが好きです。
トレーニング前にフォームローラー(写真の水色の円柱です)で体をほぐすのが最近のブーム。

ウッドデッキで宅トレ!

voice photo

ナルシマの家は、どの部屋にいても温度が一定なため、秋頃から家の中での運動は汗ダラダラになってしまいます。
そこで、涼しい風の抜けるウッドデッキでのピラティスがとっても気持ちいい。
10度くらいまでであれば気持ちよ~く運動できます。
***
トレーニング中、子どもは最初こそ一緒に真似していますが、そのうち飽きて走り回り出します。
そんなときにはむりやりウエイトにしちゃうことも。
なのちゃんは15キロなので、なかなかのウエイトになります。
(かんちゃんは30キロなのでさすがに腰をやりそう…)

ご褒美^^

voice photo

ウッドデッキでのトレーニングのデメリットとしては、寝転ぶと空が見えるので、流れる雲や鳥を眺めて、しばしぼーっとしてしまうこと。
あとはこの流れで飲むビールが美味しすぎることです。
(写真は腕立て疲れのなのちゃんと美味しいビール)
 ***
このように12月中旬くらいまではなんとかウッドデッキでやっていたのですが、さすがにここ1ヶ月ほどは寒すぎるので、超薄着でお部屋トレーニングです。
ハーフトップ1枚でやっているので、さすがに写真は自粛です…

木目ががんばれ!って…

voice photo

代わりといってはなんですが、トレーニング中の私から見える風景をどうぞ。
この風景がとっても気に入っていて、これがトレーニングのモチベーションになっていると言っても過言ではありません!
つらいときには、この木目が励ましてくれるようです。(出た、木との対話!)
 ***
早くコロナを気にせずジムで運動できればいいなあと思う一方、自宅のいろいろな場所で楽しく運動できれば毎日コツコツ続けられるので、これも新しいスタイルとしていいのかも、と思っています。
みなさんはどこかおうちでお気に入りの宅トレスペースはありますか?
よろしければ教えて下さいね☆
(ひなかあさん)

戻る