TEL:0297-73-6911

来店予約

お申し込み・お問い合わせ

資料請求

ナルシマパートナー

いつも新鮮で新しい取り入れを。ナルシマを支えてくれるパートナー。

ナルシマの家は、スタッフや棟梁、職人会以外に、設計をお手伝い頂いている建築家、各分野で活躍されている専門家の方々、地元の街でつながりのある仲間たち、応援してくれるお客様等多くのサポーターに支えられています。ここでは、ナルシマの健康で快適な高性能な家づくりに共感し、お付き合いいただいているプロフェッショナルパートナーの皆様と、仲間たちをご紹介します。

暮らしを豊かにするスペシャリスト

海老原 博(海老原設計事務所)

海老原 博(海老原設計事務所)

やさしく何でも受け入れてくれる懐の広い設計士。仕事中心の生活ながら年に一度は引出しを増やしに海外へ。 http://www.evy-plan.co.jp

吉田 トシコ(収納コンサルタント)

吉田 トシコ(収納コンサルタント)

『笑っていいとも』『金スマ』などのテレビ番組出演で一躍人気者となった収納コンサルタント・吉田トシコ先生。先生のポリシーは収納とは暮らしそのものということ。収納が変われば、暮らしも大きく変わるのです。ナルシマでは先生を講師にお招きして『収納セミナー』や『収納大学』を開催し、たくさんの皆様に元気のおすそ分けをいただいています。あなたもナルシマと一緒に暮らしの達人を目指してみませんか。 http://www.yshuunou.org

吉川(きっかわ)みか(絵手紙作家)

吉川(きっかわ)みか(絵手紙作家)

日本絵手紙協会公認講師。茨城県内を中心に、全国で絵手紙の指導にあたる。『人が喜ぶ顔が見たい』がモットーの、アイディアウーマン。小学校から老人施設まで、幅広いボランティア活動も行っている。 http://kyumama.exblog.jp/

成島 由美子(DIYワークショップ木のはこ主宰)

木でつくり、木を楽しむDIYワークショップ「木のはこ」を主宰。インテリアを飾る小さな箱やベンチなど、手づくり感あふれるさまざまな作品はファンも多く、開催日はいつも盛況です。あなたもぜひ自分だけの作品づくりにチャレンジしてください。
[Instagram] https://www.instagram.com/kinohakozaimoku

イデガミ アイ(あみもの作家)

編み物の良さをたくさんの方と共有し、楽しんでもらいたいという思いで「TORIDE de Knit」を運営中。ナルシマは『てまひま市場』でお世話になっています。ご本人の「編み物が好き!」という気持ちが伝わって、会えば必ず編み物の虜になること間違いなし! https://torideknit.myportfolio.com

稲葉 裕美(石けんソムリエ)

昔ながらの製法にこだわり、一つひとつつくり上げた「Natural Soap të të」は、小さなアート作品のよう。置いてあるだけで幸せな気分になります。最近は新たにお米の石けんシャンプー「railoo」を発売。お肌にやさしい製品の開発に余念がありません。 https://shop.tete-handmade.com/

小栗佳那子(家具職人)

美術系大学から北欧へ留学し、家具づくりの技術を修得。さらに国内で修業を積み、2019年に故郷の取手で家具工房「mysa」を立ち上げました。使う方の好みや家の内装に合わせた家具をつくることが信条。愛着を持って長く使える家具づくりを目指しています。

進藤 公子(盆栽作家)

何気なく始めた盆栽にドハマリし、より良い環境を求めて都内から取手市に移住。現在、庭には1000鉢を超えるミニ盆栽が並び、日々のお手入れをしながらホームページやYouTube、SNSで盆栽の魅力を猛発信しています。月刊盆栽雑誌『盆栽世界』で「キミのMonthlyお手入れ講座」を連載中。 https://bonsai.shinto-kimiko.com/

FINE PLACE 編集部メンバー

前田 哲哉(WEB制作・写真動画撮影)

住宅建材メーカーの企画広報、高性能住宅系FC本部にて事務局を務めた後、BEGENTを創業。主に地域の工務店を対象に、写真と動画撮影、取材執筆、WEB制作などのコンテンツ制作を行い、「らしさ」を磨くマーケティング企画を提案。ナルシマでも重要なブレーンとして広告・販促戦略全般の企画・実施を担当しています。 https://begent.jp/

吉尾 崇(映像編集・ドローンパイロット)

『FINE PLACE』で「ナルとも探訪」を担当している吉尾さん、実はただの食いしん坊ではありません。動画撮影・編集、ホームページの作成、情報サイト『とね~がネット』の運営など多岐にわたる活躍ぶり。ナルシマのビデオでドローンを飛ばしているのもこの人。微妙に絶妙、地元取手を愛するマルチクリエイターです。 https://5g-way.com/

北林 日菜(ライター)

2019年からナルシマの家に暮らすOB施主兼在宅ライター。『FINE PLACE』 ではご主人、2人のお子さまに囲まれた暮らしの日々を綴る「ひなかあさんの気持ちいい毎日」を執筆中。子育てを楽しみ、快適な家づくりを考えるやさしくも鋭い視点は、住む人ならではのホンネが分かると大好評。今のナルシマにはなくてはならないアドバイザーです。

ナカムラマリ(グラフィックデザイナー)

「見た人がなんだかニヤッとしてしまう」をコンセプトにniyatto design(ニヤットデザイン)として活動。手描きを活かしたテイストはファンが多く、ロゴやフライヤー、壁画の制作やオリジナルのグッズ販売まで守備範囲は広い。『FINE PLACE』リニューアルからデザインを担当し、イメージ向上に力を発揮していただいています。 https://www.niyatto.net/

矢野 雅之(ライター)

北海道出身。地元の広告代理店勤務時代に東京に転勤になる。住宅メーカーの仕事を経験していたことから、転勤後も高性能住宅系FC本部の担当となり、ナルシマと関わるようになりました。フリーとなった現在もライターとして『FINE PLACE』やホームページの制作をサポート中。
[Facebook] https://www.facebook.com/masayuki.yano.9