TEL:0297-73-6911

お問い合わせ

資料請求

ナルシマの家

キッチン

一室空間の中心となるオープンキッチン

一室空間の中心となるオープンキッチン

特に女性がこだわりを持たれるのがキッチンとダイニングではないでしょうか?キッチンはオープンキッチンとクローズドキッチンの二種類に大別されますが、現在、ナルシマの家の主流はオープンキッチン。 リビング、ダイニング、キッチンを仕切りのない一室空間で、こだわりのキッチンとダイニングが、その家の中心となることも。 機能性はもちろん、インテリアとして美しく見せる、ということも大切になってきました。

キッチンは、家族のコミュニケーションの場

キッチンは、家族のコミュニケーションの場

従来主流だったクローズドキッチンとは違い、文字通り開かれた空間のオープンキッチンでは、家族や訪れた人とコミュニケーションをとりながら作業を進めることができるように。 料理や後片付けをしながらの会話を通して、子どもが料理や食材に興味や関心を深めるきっかけになったり、自然にお手伝いをするようになったり、明るく風通しの良いキッチンは家族の成長にも一役買っています。キッチンからダイニング、リビングが見渡せる一室空間だからこそ家族の気配を感じながら、楽しくお料理ができるのです。

多種多様な形状と種類からライフスタイルに合ったものを選ぼう

多種多様な形状と種類
ライフスタイルに合ったものを選ぼう

ひとくちにオープンキッチンといっても、いろいろな種類、形状や配置が考えられます。一般的なシステムキッチンはもちろん、造作キッチンでは素材も暖かみのある木製、色や質感を楽しめるタイル、スッキリとシンプルなステンレスなど数多くあります。気軽にセミオーダーで個性を出すことも可能です。 形状はI型、L型、㈼型、U型、アイランド型などから好みとスペースに合ったものを。料理をしっかり作り込むかどうかや使う頻度なども考慮して選びたいものです。必要な量の収納スペースの確保も求められます。 また、ぜひ考えなければならないのは、冷蔵庫から出した食材を洗って切って調理するまでのスムーズな動線。ダイニングとの間隔も含め、人の動きに合わせた構成をすることも使いやすいキッチンを作る条件です。